【音楽】アン・ルイス - グッド・バイ・マイ・ラブ


アン・ルイス グッド・バイ・マイ・ラブ - YouTube

 

「グッバイ・マイ・ラブ」は前川麻子さん主演の「愛のゆくえ(仮)」を観に行った際(初めて前川麻子さんともお会いした)、本当に失礼ながら居眠りしながらもおぼろげに憶えているカットで流れていた曲。僕が生まれる一年前の曲だけど、その日以降、すっかり気に入ってよく聴いている。僕はこの曲の歌詞の中にある「忘れないわ、あなたの名前」という箇所が大好きで、少し理屈をこねれば、他者の名前を忘れないということによって人間は死なないのだと思っている。もちろん、身体としての人間は死ぬが、誰かがその人を記憶している限りにおいてある意味その人は生きている。そして、その人を記憶する誰かが消えたとき、人間は二度目の死、つまり本当に死ぬのだと思う。他者の固有名を忘れないというのは本当に素晴らしいことで、僕らはどれだけ他者の名前を忘れてきたことか。名前を忘れないということは「この人」を忘れないという単独性に関わってくる問題である。「人」という一般性ではなく、「この人」という単独性。ここにこそ記憶による繋がりの継承が発生するのだ。

広告を非表示にする